EVENT

イベント

SNSラリースポット 11月3日(木)

2022.10.14

丹波山村イベント「SNSラリー」今日のラリースポットは?

11月3日(木)はSNSラリーを実施します。SNSラリースポットを14ヶ所に増やしました。お好きなスポットで写真を撮って個別にSNSに投稿ください。
投稿3ヶ所ごとに丹波山グッズ等をプレゼント!

 

【1Spot⑳ ローラーすべり台
247mの長さのローラーすべり台。最高の笑顔で滑り降りて来てください。
※¥400で1日何回でも滑れます。(小学生半額)

 

【2】Spot㉕ 郷土民俗資料館★来村感謝クーポン利用可
村の歴史を知るならこの資料館。縄文時代の土器から、明治・大正時代の文化を垣間見ることができます。
※入場無料 土日開館

 

【3】Spot㉞ TAKE OUT CAFE やまびこ庵
土日祝日や行楽シーズンに限定オープンするTake Out Cafe。コーヒーはもちろん、若鮎すし、かき氷、コロッケなども人気です! 営業時間 土日祝日の9時~16時半
※SNSラリー事務局も同じ建物です。

 

【4】Spot㉙ きのしたベーカリー地元だけじゃなく、東京からもお客さんが足を運ぶパン屋さん。国産小麦100%を使用した無添加生地のパン、毎日心を込めて手作りしています。営業時間 10時~17時(定休日:月曜、火曜、金曜)
※SNSラリー投稿は商品もしくは営業時間中の画像で投稿願います。

 

【5】Spot㉚ オオカミ印の里山ごはん丹波山村の旬の食材を生かした料理や手作りお味噌が美味しいお店です。鹿の肉と骨を使った“タバラーメン”も提供! 営業時間 11時~15時(定休日:水曜・木曜) 金・土は夜営業あり
※SNSラリー投稿は商品もしくは営業時間中の画像で投稿願います。

 

【6】Spot㉛ 丹波手箱 灯里(あかり)丹波山村にもう一度灯りをともしたい、という思いで名づけられた灯里(あかり)。元は築80年の民家だったものを改装。メニューはかまど炊きご飯で味わう日替わりの田舎弁当(数量限定)と熟成ワインカレー(テイクアウト可)、うどん各種。営業時間 11時〜17時(定休日:水曜)
※SNSラリー投稿は商品もしくは営業時間中の画像で投稿願います。

 

【7】Spot㉜ やまびこ食堂川の駅エリアにあるやまびこ食堂。お蕎麦やカツどんが人気です!つり場に近く遊びの途中で立ち寄れてアイスキャンディーや花火、キャンプに必要な品も販売。営業時間 11時~17時(定休日:不定期)
*SNSラリー投稿は商品もしくは営業時間中の画像で投稿願います。

 

【8】Spot㉝ TABA CAFEかつては宿場町として賑わった丹波宿エリアの古民家を活用した交流拠点TABA CAFE。
カラダに優しいカフェとコワーキングスペースが融合、お気軽にお立ち寄りください!
営業時間 11時~16時(定休日:木曜)
※SNSラリー投稿は商品もしくは営業時間中の画像で投稿願います。

 

【9】Spot㊸ 木漏れ日。バスを待ちながら至福の一杯を!バス停が近くて便利です。目の前の奥多摩湖が疲れを癒してくれます。
※SNSラリー投稿は商品もしくは営業時間中の画像で投稿願います。

 

【10】Spot㊹ 山の休憩所かゑる
看板ネコが目印のおしゃれカフェです。朝7時から営業しているので登山前の栄養チャージや携帯食の買い足しもできます。

 

【11】Spot㊺ Rider’s Café 多摩里場
青梅街道沿いにあって、バイクだけでなくサイクリングのお客様も増加中!常連さんが多い人気のカフェです。

 

【12】Spot-X 紹介したい丹波山の景色やモノ

 

※ ラリースポットへのルートは、丹波山村公式ガイドマップアプリをご活用ください。

 

 

【Spotリスト】

Spot① おいらん堂

武田家終焉の頃、金山の所在を隠す為、多くの女郎たちが口封じに丹波川の深い淵に落とされたという悲しい歴史。奥秋に流れ着いた亡骸を集落で手厚く葬ってやり、このお堂を建てました

 

Spot② 子之神社鳥居 

奥秋集落を見守るように子之神社は建っています。そしてその前を国道411が横切り、道を挟んだところに大きな鳥居が。それだけでも不思議ですが、集落へ行くにはこの鳥居もくぐっていかなければなりません

 

Spot③ 農村公園ジップライン

村の子供たちが遊びに来る公園です。人気のジップラインで一緒に遊んでみては

 

Spot④ 清水橋

公式ホームページでの村の川の様子はこの橋に設置しているカメラからの映像。地元漁協が毎朝行う水位確認もこの場所で行います

 

Spot⑤ 雌滝・雄滝

村の中でも随一のマイナスイオンスポット。上下の滝から流れてくる様を見ながら癒されてください

 

Spot⑥ 水車小屋

蕎麦挽きの水車ですが、今は使われなくなっています。屋根には青々と苔が生え、まるで宿り木かのように、様々な種類の植物が根を張っています。味わい深い

 

Spot⑦ やまびこ橋

集落と川のエリアをつなぐ歩行者専用の橋。吹き渡る川の風を受けながら渡ることができ気持ちいいです

 

Spot⑧ 山吹橋

グリーンロード最終地点にある橋です。村から離れているので静かで良いところです。河原あそびもできます

 

Spot⑨ 不動滝遺跡

戦国時代、甲州金は非常に質の高い金でした。その採掘抗のあった場所がグリーンロード上に残っています。どれが遺構かわかるかな

 

Spot⑩ 道祖神

村のお祭り「お松引き」ではここが終着点。外から悪いものが来ないように「道祖神」が置かれています。道端の小石を置いて帰る人もいるとか

 

Spot⑪ 謎の穴

ぽつんと空いている穴。昔に丹波山村で金を掘った穴と言われたこともあります。本当に取れたかどうかは今では分からないとのことです

 

Spot⑫ 宝蔵寺の鐘

明るく手入れの行き届いたお寺の境内には立派な鐘があり、いつでも鳴らすことができます。鐘を撞いたら煩悩も吹き飛ぶかな

 

Spot⑬ 虫歯地蔵

こどもが虫歯になるとここに小石を置いて「虫歯が治りますように」とお祈りをしたのだそうです

 

Spot⑭ 熊野神社

毎年7月開催。祭典のささら獅子舞の舞台となる神社。夏の夜にはぼんぼりが灯り、小さな村は静かに熱くなるのです

 

Spot⑮ 熊野神社の井戸

近所の御婦人方をたまに見かけます。お喋りをしたり野菜洗いをしていたりしてるのかな?

 

Spot⑯ 中組の井戸

今は飲料水には適さないとのことですが、このような路地裏の井戸は生活感が趣深い

 

Spot⑰ 飛龍権現の社

標高2077mの飛竜山にある飛竜権現。地域の人々が祈りのために身近に置いた飛龍権現の里宮がこの場所です

 

Spot⑱ 下組の井戸

熊野神社の井戸の下流にある場所。周辺の小路の雰囲気もよく、テクテク歩きが気持ちいい

 

Spot⑲ 宿の集落

丹波川沿いの切り立った岩盤の上に広がる集落を撮影してみて。後ろに聳えるなだらかな稜線の山は昔から村民に愛されている丹波天平

 

Spot⑳ ローラーすべり台

247mの長さのローラーすべり台。最高の笑顔で滑り降りて来てください
※¥400で1日何回でも滑れます。(小学生半額)

 

Spot㉑ 小峰山頂上

ローラーすべり台のスタート地点からの展望はバツグン。小峰山には登山道がついており、トレッキングで登ってくることも出来ますがすべり台を滑って降りることはできませんのでご注意を

 

Spot㉒ 大六天神社

特徴的な木が飾られている神社がひっそりと佇んでいます。ささら獅子舞はこの独特の雰囲気の中で厳かに披露されます

 

Spot㉓ クラインガルテン

滞在型市民農園、農地付き別荘といった意味を持つエリアです。現在は2つの企業が社会貢献のために利用しています

 

Spot㉔ 高尾の石仏

高尾地区の高台にいくつかの石仏が集まっています。ここには全部で幾つの仏様がいらっしゃるでしょう?

 

Spot㉕ 郷土民俗資料館

★来村感謝クーポン利用可
村の歴史を知るならこの資料館。縄文時代の土器から、明治・大正時代の文化を垣間見ることができます
※入場無料 土日開館

 

Spot㉖ 木彫りのベンチ

災害協定姉妹都市、岩手県住田町のチェーンソーアート杣遊会が作成して寄贈をしてくださったベンチです

 

Spot㉗ 鹿ばぁーがーのファサード

道の駅の中でパッと目立つ大きなブルーの幕でお出迎え。ここで鹿ばぁーがーや鹿ブリトーなどのジビエが手軽に食べられます

 

Spot㉘ ふれあいの橋

道の駅とのめこい湯を繋ぐ橋。風呂上がりにこの橋を渡ると最高の気分です。
※のめこい湯は木曜定休です

 

Spot㉙ きのしたベーカリー

地元だけじゃなく、東京からもお客さんが足を運ぶパン屋さん。国産小麦100%を使用した無添加生地のパン、毎日心を込めて手作りしています。営業時間 10時~17時(定休日:月曜、火曜、金曜)
※SNSラリー投稿は商品もしくは営業時間中の画像で投稿願います

 

Spot㉚ オオカミ印の里山ごはん

丹波山村の旬の食材を生かした料理や手作りお味噌が美味しいお店です。鹿の肉と骨を使った“タバラーメン”も提供! 営業時間 11時~15時(定休日:水曜・木曜) 金・土は夜営業あり
※SNSラリー投稿は商品もしくは営業時間中の画像で投稿願います

 

Spot㉛ 丹波手箱 灯里(あかり)

丹波山村にもう一度灯りをともしたい、という思いで名づけられた灯里(あかり)。元は築80年の民家だったものを改装。メニューはかまど炊きご飯で味わう日替わりの田舎弁当(数量限定)と熟成ワインカレー(テイクアウト可)、うどん各種。営業時間 11時〜17時(定休日:水曜)
※SNSラリー投稿は商品もしくは営業時間中の画像で投稿願います

 

Spot㉜ やまびこ食堂

川の駅エリアにあるやまびこ食堂。お蕎麦やカツどんが人気です!つり場に近く遊びの途中で立ち寄れてアイスキャンディーや花火、キャンプに必要な品も販売。営業時間 11時~17時(定休日:不定期)
※SNSラリー投稿は商品もしくは営業時間中の画像で投稿願います

 

Spot㉝ TABA CAFE

かつては宿場町として賑わった丹波宿エリアの古民家を活用した交流拠点TABA CAFE。
カラダに優しいカフェとコワーキングスペースが融合、お気軽にお立ち寄りください!
営業時間 11時~16時(定休日:木曜)
※SNSラリー投稿は商品もしくは営業時間中の画像で投稿願います

 

Spot㉞ TAKE OUT CAFE やまびこ庵

※今期は11/3で営業終了
土日祝日や行楽シーズンに限定オープンするTake Out Cafe。コーヒーはもちろん、若鮎すし、かき氷、コロッケなども人気です!
営業時間 土日祝日の9時~16時半
★SNSラリー事務局も同じ建物です

 

Spot㊸ 木漏れ日。


バスを待ちながら至福の一杯を!バス停が近くて便利です。目の前の奥多摩湖が疲れを癒してくれます。
※SNSラリー投稿は商品もしくは営業時間中の画像で投稿願います

 

Spot㊹ 山の休憩所かゑる

看板ネコが目印のおしゃれカフェです。朝7時から営業しているので登山前の栄養チャージや携帯食の買い足しもできます。

 

Spot㊺ Rider’s Café 多摩里場

青梅街道沿いにあって、バイクだけでなくサイクリングのお客様も増加中!常連さんが多い人気のカフェです。

一般社団法人たばやま観光推進機構
tel:0428-88-0678
住所:北都留郡丹波山村

その他の村内イベント

TAG LIST

NEWS MAIL

ニュースメール

丹波山村の最新情報をメールでお届けします。
ご希望の方はメールアドレスを入力し、
登録ボタンを押してください。

CONTACT

お問い合わせ

丹波山村に関する
ご意見・お問い合わせはこちら。
移住に関するご相談もこちらでお受けします。

お問い合わせ